〈過去結果〉

岡崎テニス選手権大会(XT8)

2020年

男子シングルス

優 勝:山田 智広(西尾LTC) 

準優勝:片山 理(OTC)

男子ダブルス

優 勝:

白山 敬祐(  )

山﨑 将太(フリー)

準優勝:

野田 雄希(ドラゴンズ)

谷口 翔平(ドラゴンズ)

女子シングルス

優 勝:澤田 美幸(岡崎LTC)

準優勝:柳橋 由香(やなぎーず)

女子ダブルス

優 勝:

長﨑 春媛(  )

大矢 夏寧(竜美丘TC)

準優勝:

佐藤 夕子(MAT)

後藤 瑛里(瀬戸TC)

2019年

男子シングルス

優 勝:大竹 健太(海陽学園)

準優勝:南  俊成(三菱自動車)

男子ダブルス

優 勝:

南 俊成(三菱自動車)

大間 俊一郎(三菱自動車)

準優勝:

岩田 英丸(ドラゴンズ)

宇佐見 啓(ドラゴンズ)

女子シングルス

優 勝:澤田 美幸(岡崎LTC)

準優勝:湯口 かよ子(諸の木テニスクラブ)

女子ダブルス

優 勝:

伊原 祐子(つくしんぼ)

湯口 かよ子(諸の木テニスクラブ)

準優勝:

平碆 里美

白川 智子

2018年

男子シングルス

優 勝:山口 雄矢(桜丘高校)

準優勝:服部 啓太

男子ダブルス

優 勝:

山本 貴統(三菱自動車)

門園 達郎(三菱自動車)

準優勝:

黒岩 竜二(SENDAI)

斎藤 智哉

女子シングルス

優 勝:石川 亜弥(西尾LTC)

準優勝:石川 季衣(西尾LTC)

女子ダブルス

優 勝:

佐藤 夕子

織田 萌

準優勝:

鷲野 綾香(アーバン)

鷲野 加奈(アーバン)

2017年

男子シングルス

優 勝:鈴木 健太郎(アウトバーンスポーツクラブ)

準優勝:加藤 直輝(YY-tennis)

男子ダブルス

優 勝:

手塚 類(西尾LTC)

鈴木 拓希(市邨高校)

準優勝:

山本 貴統(三菱自動車)

大間 俊一郎(三菱自動車)

女子シングルス

優 勝:小林 温(竜美丘TC)

準優勝:後藤 萌花(TLPA)

女子ダブルス

優 勝:

鷲野 綾香(アーバン)

鷲野 加奈(アーバン)

準優勝:

澤田 美幸(岡崎LTC)

高橋 久美子(岡崎LTC)

2016年

男子シングルス

優 勝:高部 翼(森林ロングTC)

準優勝:奥田 良太(マインドサン)

男子ダブルス

優 勝:

奥田 良大(マインドサン)

井上 敬介(マインドサン)

準優勝:

樫 孝英(ソニー幸田)

今井 隆雪(ソニー幸田)

女子シングルス

優 勝:唐澤 杏幸(ITC)

準優勝:小黒 江莉果( )

女子ダブルス

優 勝:

立野 和子(YY-tennis)

笹川 佳倫(YY-tennis)

準優勝:

日比 恵都子(名古屋グリーン)

太田 ひろみ(チーム桜)

2015年

男子シングルス

優 勝:渡邉 勇人(OSGフェニックス)

準優勝:鈴木 健太郎(アウトバーンスポーツクラブ)

男子ダブルス

優 勝:

中西 紀人(テニス村)

加藤 悠馬(おかめ組)

準優勝:

鹿島 一輝(中電岡崎TC)

平本 龍也(中電岡崎TC)

女子シングルス

優 勝:鵜飼 有希(恵那農業高校)

準優勝:高橋 久美子(岡崎LTC)

女子ダブルス

優 勝:

鷲野 綾香(アーバン)

鷲野 加奈(アーバン)

準優勝:

高橋 久美子(岡崎LTC)

沢澄 真紀子(岡崎LTC)

2014年

男子シングルス

優 勝:渡邉 勇人(OSGフェニックス)

準優勝:片山 理(OSGフェニックス)

男子ダブルス

優 勝:

片山 理(OSGフェニックス)

渡邉 勇人(OSGフェニックス)

準優勝:

鹿島 一輝(中電岡崎TC)

平本 龍也(中電岡崎TC)

女子シングルス

優 勝:鵜飼 有希(恵那峡TC)

準優勝:高橋 久美子(岡崎LTC)

女子ダブルス

優 勝:

鷲野 綾香(アーバン)

鷲野 加奈(アーバン)

準優勝:

高橋 久美子(岡崎LTC)

沢登 真紀子(岡崎LTC)

OKAZAKI Tennis Association